男性も女性も薄毛は本当に悩みます。

薄毛を隠すヘアアレンジ

 

髪の毛の悩みはいろいろありますが、薄毛で悩むのは男性よりも女性の方が深刻なんではないでしょうか。男性は髪が短くても普通ですが、女性はいつまでたっても長く綺麗な髪に憧れるものだと思います。

 

しかし髪の量が少なくなってしまうと、伸ばすとおかしいし、かといっていいヘアスタイルもない。増毛やカツラなどで諦めるしかないんでしょうか。

 

そんな悩みをもつ人に、薄毛を目立たなくするヘアスタイルがあるそうなんです。まずは男性ですが、前髪 少ないのや薄い部分を隠そうと長めに髪を伸ばす人がいますが、それは逆効果で単発の方がいいそうです。
長いと髪の毛の少なさが際立ってしまうし、単発は潔さも加わって格好いいそう。

 

女性の場合は額から薄くなる人よりも、頭頂部から薄くなる人が多いように思います。そんな人は薄い部分より前方の髪をフンワリと後ろへ流すと薄い部分が隠れます。

 

スプレーなどで固定するのが嫌な人は、ゴムなどで縛った後に薄い部分が見えないように縛った髪を少しだけ引き抜いてふんわりトップを盛るような感じにするといいと思います。
または、前髪をポンパドールにして残った毛先部分を薄い部分にくるようにするのは、おしゃれなのに薄毛隠しにもなっていいですよね。

 

男性も女性も薄毛は本当に悩みます。ヘアアレンジで少しでも悩みが解消できればと思います。おしゃれしながら薄毛の悩みも解消できると最高ですよね。

 

髪の毛って売れるの?

時々、テレビを見ていると海外の女性が髪の毛を伸ばして、それを売ってお金に変えているというのをやっています。

 

私はそれを見て、こういう子達の髪の毛が私たち日本人が付けるエクステや、かつらになるんだろうなぁと思っていました。

 

きっと貧しい国の子達なんだと思いますが、とっても長く綺麗に伸ばした髪をバッサリ切って、ショートヘアになってしまうのは可哀想だと感じていました。
しかし、彼女達はそれで生活しているのであれば仕方ないことなのかもしれませんね。

 

そんな話は海外だけと思っていましたが、何気なく調べてみたら、なんと日本でも髪の毛の買取があるみたいです。
しかも、結構な値段で買い取られるので驚きました。

 

方法は、髪の毛を長く伸ばして美容院へ行き、普段と同じようにカットしてもらう。
ただ、切る前に「切った髪の毛を売りたいので、持って帰る」と言います。

 

持って帰ってきた髪の毛を、袋に入れて買い取ってくれる会社へ送る。
すると、査定してもらえて、後日入金があるという流れでした。

 

もちろん長ければ長いほど高い値段がつくし、その量が多ければ多いほどまた高値になるようでした。

 

売られた髪の毛はやはり分け目 薄い 女性が使ったりするエクステやウィッグ、美容師さん達の練習用の髪の毛になるそうです。

 

法律的にも問題なく、けっこうメディアで取り上げられているみたいです。
私には人に売れる様な髪の毛がないのが悲しいですが、もし髪を長く伸ばしていて、そろそろ切ろうかなと思った人は、こういうのを使うと臨時収入が得られますね!